>>お問い合わせ  >>サイトマップ


社長挨拶
経営理念
会社概要
営業種目
主要船舶


あなたの力を求む
求人情報
土木技術者見習い
土木技術者
土木施工管理技士
施工管理事務
新入社員より
職場だより
採用Q&A
エントリーシート


業務実績
港湾整備事業
河川整備事業
橋梁事業
防災景観整備事業
上下水道整備事業
道路整備事業
優良工事表彰受賞


社会貢献活動
社員親睦活動


ドボジョ育成プロジェクト
東京都のワークライフ
    バランス

港区のワークライフ
    バランス


TOP



全産業で危惧されている人手不足。我が社も定着率が低く、人材の確保は喫緊の大きな課題となりました。

7年前から地方の土木科のある工業高校から新卒を受け入れてきましたが、ここ2年間の応募者は0です。これは、大手建設業者の高校生採用が盛んになったこと、若者の人口流出を食い止めようと地方の自治体が、地元企業に就職させる手段を実施していること、そして人口減少が原因でしょう。

もう日本人だけを採用する考えを改めるときと判断し、外国人技術者をミャンマーやベトナム等アジアの国からから受け入れることにいたしました。

ミャンマーやベトナムの大学を訪ねて、人材の開拓をしてきました。まず、平成28年ミャンマー出身の男子2名を採用しました。日本と文化や習慣が似ているのか、生活にすぐになれて、日本語検定N2も合格しました。

彼らの勤勉さや正直さ、家族想いの姿勢を見ていると古き良き日本人の心を思い出させます。同じ大学を卒業した女子2名から日本の企業に就職したいとの情報を入手して面接に出向き、平成29年7月より勤務しております。

アジアの若手は「日本で働きたい」と願っています。私は日本人の若手採用に広告を出したり、労力を費やすことは止め、海外に人財を見いだすことに力を注ぐつもりです。

さらに会社を次世代に繋ぐため経営幹部候補を2名採用いたします。経営者になりたい方、ぜひ応募ください。30代なら課長職、45歳までなら部長職を用意してお待ちしております。

オフィスは、東京港を一望できるすばらしい環境です。新しい人財を迎えて、当社の強みである機動力・技術力・現場力をさらに強化し、受注競争に負けない会社にしたいと思います。

1970年の創業以来、公共土木工事を請け負う建設業者として営んでまいりました。 これまでの経験を生かし日本の再建や地元地域の安心安全を守る町づくりのために技術力を発揮するべきと心肝に徹して業務にあたっております。

これからも「信頼される質の高い仕事」をする会社であり続けるよう全力投球しますので、何とぞ当社に対し格別のご理解とご支援を賜わりますようお願い申し上げます。




Copyright (C) 2007 Minato civil All Right Reserved.